学習塾とパソコン教室を、川越市新河岸地区で!

基本理念

プロセスゼミナール基本理念

自ら学び取る自立学習主義

勉強は自分自身が自分の頭を使ってするものです。ひとのものまねをしたり、できたふり・分かったつもりでは本当の学力はつきません。保護者による指導や家庭教師は、子どもに依頼心を植え付け、大きく伸びるはずの芽を摘んでしまう恐れがあります。また、画一的な一斉授業では、先生が分かったつもりにさせてくれるだけで、本当に自分で解く力が身につかない子も少なくありません。なぜなら、人は教えてもらうことに慣れてしまうと自ら考えるということをやめてしまうのです。

人の個性は十人十色です。能力も理解力も学習速度も人それぞれ違います。プロセスゼミナールの自立学習は一人ひとりの能力に合わせ、できるところから、わかるところから始めます。だから、速度に差があっても気にしません。学力の差=時間の差というように、学力は時間をかければ、誰でも必ず同じラインに立てるのです。

それよりも、自分で頑張って分かったというのと、教えてもらって分かったというのは違います。
安易に人の力を借りず、なるべく自分で調べ、考え、解く」という試行錯誤を繰り返しながら、納得するまで学習に取り組みます。たとえ間違えてもかまいません。自分で答えを見つけた生徒は、どんどんペースが速くなり、落ち着いて、意欲的に学習に取り組むようになります。そのため、成績も目に見えて伸び、自信を持ち始めます。

調べても、考えても、どうしても分からないときは、生徒と同じ目線で、分かるまでとことん指導します。当塾の自立学習で育った生徒は、高校に入ってからも成績の伸びが違います。

個別カリキュラム

あらゆる局面を通じて生徒との話し合いを通じた相互理解を心がけています。保護者や生徒本人との対話から一人ひとりに合ったカリキュラムを作成し指導していきます。
対話により生徒たちは納得して学習に取り組みます。納得して学習しない限り、成果は決して現れません。

きめ細やかな学習指導

学習目的に応じた指導を行います。一人ひとりの目的と学力に対応した学習を致しますので、学習効果も抜群です。また、学力や志望校に応じて、入試に向けた長期的な受験指導だけでなく、学校の試験前には教科書に対応した試験対策も実施します。さらに、家庭での学習方法や「自分にピッタリ合った」参考書や問題集についてもアドバイスします。

a:2997 t:1 y:3

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional